03-4405-4207お問合わせフォーム

受付時間:10:00~17:00 定休日:土日祝・年末年始

NewsM&A減税措置 給与引上げ額の25%控除――通常国会

2021.02.01

政府は、令和3年度税制改正で、中小企業のM&Aや雇用確保促進に向けた減税措置を創設する方針である。経営資源集約化によって生産性向上をめざす事業計画の認定を受けた中小企業が、M&Aを実施した場合に、投資額の10%を税額控除する。M&Aに伴って行われる労働者の移動などの際に、給与などの総額を対前年比で2・5%以上引き上げると、その増加額の25%を税額控除する。M&A実施後のリスクに備えた準備金についても、投資額の最大70%を損金算入できるようにする予定だ。

引用/労働新聞 令和3年2月1日 第3291号(労働新聞社)

お問合わせ

03-4405-4207お問合わせフォーム

受付時間:10:00~17:00 定休日:土日祝・年末年始